弁護士法人えいらく法律事務所 本文へジャンプ

コラム

消費者教育(弁護士 外山 亮)
 平成24年に消費者教育の推進に関する法律が施行されたのを機に宮崎県弁護士会の消費者問題に関する委員会としては,主に高校生や中学生を対象に消費者教育を行っています。
 その関係上,先日,宮崎市内のとある中学校の3年生を対象に消費者教育を行ってきました。
 内容としては,「契約って何だろう」ということから,これから高校進学するに当たり携帯電話・スマートフォンを持つ生徒が増えるであろうということから,携帯電話に関するトラブル,そして,お金を借りることなどについて,私が担当した事件の話などを含みながら話しをしてきました。
 サクラサイトに関する被害について,例えば,アイドルグループからいきなりメールが来たり,大金をあげます!というメールが来たりして騙されたという被害については,どうして騙されるんだろう,騙される方がおかしいというような反応でしたが,劇場型の詐欺であるとか,内職サイト関係の詐欺などより巧妙な詐欺については騙されるかもしれないというような反応もあり,今回の授業が将来の消費者被害の防止に役立ってくれればよいと思います。

 話しは変わりますが,宮崎県弁護士会の消費者委員会の有志において,消費者問題被害対策宮崎弁護団を結成し,私は,同弁護団の事務局長を務めています。
 サクラサイトや投資詐欺,ヤミ金,悪徳商法など様々な消費者被害に関する相談を受け付けていますので,消費者被害にあったかもという方は本弁護団までお気軽にご相談ください。

   Copyright(c) 2012 eiraku.lawyers-office All Rights Reserved.