弁護士法人えいらく法律事務所 本文へジャンプ

コラム


事務所便り(日南事務所事務局)
 日に日に暑さが増してきます。日南市では毎年痛いくらいの日差しに焼かれます。
 ところで,今年から8月は,「山の日」という日本の国民の祝日が施行されるということです。私は恥ずかしながら,最近何気なくスケジュール帳を眺めていたときに初めて知りました。その趣旨とは「山に親しむ機会を得て,山の恩恵に感謝する。」だそうです。

 「山に親しむ機会」といいますと,ピクニックやハイキングなどが身近なこととして思い浮かびます。
 その際,美しい山を守るためにも「山のマナー」というものがあるようですので,いくつか抜粋しますと(日本山岳遺産基金のホームページより)

山道,木道をふさがない。基本的に,登山は「登り」優先,木道は「右側」通行
 いずれにしても,譲り合いの精神が必要ですね。
植物や石を採取しない。野生の動物にエサを与えない
 生態系保全や,食物連鎖に影響を与えないためだそうです。
ヘッドフォンやイヤホンを使用しない
 すれ違いの時に声をかけても聞こえないし,落石の音など周囲の音が聞こえないのは非常に危険なことです。
山での行動は,「早く出発」「早く到着」
 山の天候は変わりやすく,悪天候や道迷いなどで暗くなってしまってからの遭難を避けるためです。

などです。
 最後に日南市内の登山スポットをご紹介します。
 日南市油津港入口に向かう途中にあります「津の峯」です。
 昔から油津港のシンボルとされており,戦時中には軍の監視哨(敵の動きを見張る場所)が設置されていたそうです。
 私は登ったことがないのですが,頂上に登りきった眼下には360度のパノラマが拡がり,油津地区全体の街並みや日南海岸を一望できるようです。

 今年初めて施行される「山の日」に,津の峯山へ挑戦してみてはいかがでしょうか。

   Copyright(c) 2012 eiraku.lawyers-office All Rights Reserved.